倉岡医院

診療時間
  • 午前:09:00-13:00
  • 午後:14:00-18:30
  • 休診:木午後、土午後、日祝

倉岡医院

MENU

一般消化器内科

DIGESTIVE DISEASE

DIGESTIVE DISEASE一般消化器内科

一般消化器内科

消化器内科は、消化管(食道、胃、十二指腸、小腸、大腸)、肝臓、胆管系、膵臓と幅広い臓器を担当しており、それぞれに良性腫瘍、悪性腫瘍、炎症性疾患、機能性疾患、ウイルス感染症など、内科の中でも非常に疾患の数が多い領域です。当院では、採血検査、腹部エコー検査、内視鏡検査の画像診断検査を中心とした診療を行っております。必要に応じて高次機能病院と連携して精密検査、治療を行っております。腹部症状を認める方は、まずはご相談ください。

代表的な病気

代表的な病気の図

当院では、採血検査、腹部エコー検査、内視鏡検査等の画像診断を中心として、一般的な消化器症状に対する診療を行っております。病状に応じて入院加療も行っております。

悪性腫瘍の精密検査および治療や、緊急性の高い病態などは必要に応じて高次機能病院への紹介を行っております。何らかの腹部症状を認める方(嘔気、腹痛、便通異常など)は、ご相談ください。また消化器がんの早期発見に向けて、様々な取り組みをしております。

主な診療内容

  • 腹部症状(胸やけ、嘔気、腹痛、便通異常[便秘、下痢]など)に対する検査及び投薬治療
  • B型、C型肝炎に対する抗ウイルス薬内服治療
  • 炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎など)への内服治療
  • X線検査、腹部エコー、内視鏡検査による画像診断
  • 内視鏡治療(大腸ポリープ切除術など)
  • 消化管精査ドック など